静岡市美術館HOME > 過去の展覧会 > ランス美術館展

過去の展覧会

ランス美術館展

展覧会概要主な出品作品お楽しみ関連イベント刊行物


2016年9月10日(土)~10月30日(日)
フランスの古都ランスは、シャンパーニュ地方の街で、5世紀から歴代のフランス王が戴冠式を行った大聖堂のあることで知られています。発泡性ワインの「シャンパン(正式にはシャンパーニュ)」でも有名で、ランス美術館は、その「シャンパン」の生産で財を成した人々によるコレクションをもとに、1913年に開館しました。現在ではフランスの絵画や工芸を中心に、中世から現代に至る幅広い作品を有しています。この度、同美術館の大規模な改修に合わせ、そのコレクションの精華をご紹介できることとなりました。
本展では、ドラクロワ、ジェリコー、コロー、ミレー、ピサロ、シスレー、ゴーギャン、ドニをはじめとする17世紀から20世紀の巨匠たち、そして晩年この地で洗礼を受け、制作も行ったレオナール・フジタ(藤田嗣治)など、特別出品を含む名画約70点を展示します。「美の街」ランスが誇る珠玉の作品の数々を、是非この機会にお楽しみください。

前売券
販売期間:8月2日(火)から9月9日(金)まで販売
静岡市美術館、チケットぴあ[Pコード:767-707]、ローソンチケット[Lコード:41610]、セブンチケット[セブンコード:047-543]、谷島屋呉服町本店、谷島屋マークイズ静岡店、戸田書店静岡本店、戸田書店城北店、江崎書店パルシェ店、MARUZEN&ジュンク堂書店新静岡店、中日新聞販売店(一部店舗除く)

主催:静岡市、静岡市美術館 指定管理者(公財)静岡市文化振興財団、テレビ静岡、中日新聞東海本社
後援:静岡市教育委員会、静岡県教育委員会、在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、静岡日仏協会、中日ショッパー
企画・監修:ランス美術館
協力:エールフランス航空、ヤマトロジスティクス、G.H.マム
静岡展特別協賛:株式会社安心堂
企画協力:株式会社ブレーントラスト
Exposition produite et gérée par le Musée des Beaux-Arts de la VILLE DE REIMS.