静岡市美術館HOME > 過去の展覧会 > フィンランドのくらしとデザイン―ムーミンが住む森の生活

フィンランドのくらしとデザイン

展覧会概要第1章第2章第3章関連イベント刊行物


アアルト、カイ・フランク、マリメッコのデザイン・プロダクトを多数紹介

20 世紀中盤、フィンランドのモダン・デザインは黄金期を迎えます。アルヴァ・アアルトやカイ・フランクらにより、量産可能で、長く使える、誰にとっても心地よいデザイン製品が生み出され、それらは後に世界中で愛される「スタンダード」となりました。展覧会では、アアルトがデザインした椅子と照明、カイ・フランクの量産型食器、マリメッコ社のテキスタイルにスポットを当て、100 点以上のオリジナル・モデルを展示します。


1. カイ・フランク≪タンブラー・シリーズ≫現行製品(プロトタイプ1955年)
©Iittala
2. アルヴァ・アアルト≪ペンダント・ランプNo.A330S≫現行製品(プロトタイプ1939年)
© Artek
3. アルヴァ・アアルト≪アームチェア「パイミオ」≫1932年 アルヴァ・アアルト美術館
photo © Maija Holma / Alvar Aalto Museum, Jväskylä