静岡市美術館HOME > 過去の展覧会 > 「レオナルド・ダ・ヴィンチ美の理想」

レオナルド・ダ・ヴィンチ美の理想

展覧会概要主な出品作品レオナルド・ダ・ヴィンチについて関連イベント関連イベント


レオナルド・ダ・ヴィンチについて

ジュゼッペ・ベナーリャ≪レオナルドの肖像≫ 1810年 書籍、挿絵(点刻銅版画)
ヴィンチ、レオナルド・ダ・ヴィンチ理想博物館

レオナルド・ダ・ヴィンチ Leonardo da Vinci

ヴィンチ(フィレンツェ近郊)に生まれる。ミケランジェロ、ラファエロとともにイタリア・ルネサンスを代表する巨匠。フィレンツェのアンドレア・デル・ヴェロッキオの工房で修業し、主にフィレンツェ、ミラノで活躍した。ルネサンスの「万能人」として活動分野は絵画、彫刻にとどまらず、その関心は解剖学や地質学、数学など多岐にわたった。その思想を膨大な数の素描や手稿として残した。