静岡市美術館HOME > 過去の展覧会 > 「アルプスの画家 セガンティーニ−光と山−」展

アルプスの画家 セガンティーニ−光と山−

展覧会概要展覧会構成セガンティーニ略年譜関連イベント関連イベント


アルプスの画家 セガンティーニ-光と山―展

カラー図版81点
参考図版(モノクロ60点)
A4判変形(280×218mm )/820g /183頁
開催年:2011年
2,000円(税込)
販売終了(在庫無し)

 

[目次]
ベアト・シュトゥッツァー「ジョヴァンニ・セガンティーニ:近代へのパイオニア」
千足伸行「アルプスの画家セガンティーニ:“魔の山”から“光の山”へ」
小川かい「日本からの眼差し―明治~昭和初期のセガンティーニ受容の諸相」
ニコル・ゼーベルガー「ジャポニスムのコンテクストにおけるジョヴァンニ・セガンティーニ」
久保州子「セガンティーニの足跡」

作品解説/関連地図/年譜/主要参考文献 等

アルプスの風景とそこで暮らす人々を描き「アルプスの画家」と言われたセガンティーニ。日本では33年ぶりとなった展覧会の図録です。出品作品全作品の他、門外不出の代表作《三部作「自然」》も参考図版として見開きで収録。また画家の自筆書簡や写真、参考文献等の資料類も充実。セガンティーニの魅力を堪能できる、貴重な1冊です。