静岡市美術館HOME > 静岡市美術館ブログ > 森村泰昌モリエンナーレ まねぶ美術史

森村泰昌映像作品、シズオカ×カンヌウィーク2012で特別上映!!

2012/05/13

「森村泰昌モリエンナーレまねぶ美術史」展、開幕から1カ月が経ちました。あっという間です...。

 

さて、「静岡市」と「カンヌ市」が、姉妹都市だということ、皆さんご存知ですか?
カンヌといえば、カンヌ映画祭という言葉が浮かぶ方も多いと思います。
このカンヌ映画祭の時期にあわせて、5月25日(金)~27日(日)に
「シズオカ×カンヌウィーク2012 〜野外と映画とフランスの3日間〜」が静岡市で開催されます!
会場は映画館やミニシアターだけでなく、海辺や街角など野外でも上映されるとの事。面白そうです。


シズオカ×カンヌウィークに、静岡市美術館もお邪魔させていただくことになりました。
「世界予告編映画祭」にて、森村泰昌映像作品を特別上映いたします!!
入場無料ですので、この機会にぜひご覧ください。
※静岡市美術館で開催している「ドキュメンタリー上映会」の映像とは別の作品です。

 

日時:5月25日(金)19:10頃~、5月26日(土)、27日(日)15:20頃~
会場:青葉シンボルロード メインテント (静岡市美術館から徒歩5分ほどです)
詳細は、シズオカ×カンヌウィーク2012公式ホームページ(http://www.cannes-shizuoka.jp/)をご覧ください。

 

 

 

そして昨日は、「森村泰昌モリエンナーレまねぶ美術史」展とシズオカ×カンヌウィークの
広報活動(チラシ配りなど)のため、アウトソーシングスタジアム日本平に行ってきました。

 

 

0512 アウスタ外観.jpg 

IMG_1890.jpg  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0512  アウスタ バックスタンド入り口 003.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

階段の下までたくさんのお客さんが並び、開場を今か今かと待っています。

 

IMG_0844.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開場前、警備員さんの指導を受ける(ふりをしている?)、清水エスパルス・マスコットキャラクターのパルちゃん。

 

写真_1~1.PNG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタジアムの大型ビジョンでは森村展のCM映像も放映!

 


皆さん、5月25日(金)~26日(日)はシズオカ×カンヌウィークへ!
そして映画を楽しんだ後は、静岡市美術館へ!
展覧会「森村泰昌モリエンナーレ まねぶ美術史」は6月10日(日)までの開催です。
ご来館を、お待ちしております。

(c.o)

 

つぎは、森村さん。 第3回"今日から前売券発売です!"

2012/03/10

こんにちは。学芸課のAです。

温かい日が続き、花粉が辛い時が続きましたが、みなさんは花粉症大丈夫ですか。

ぼくは、今年から花粉症が復活したようです・・・。

数年前までは治ったと思っていたのに・・・目が・・・かゆい。

 

あ。僕の花粉症はどうでもいいですよね。それよりも大事なことを。

みなさま。

今日から「森村泰昌モリエンナーレ まねぶ美術史」前売券発売です!!

 

こないだから、今回の印刷物がステキであること、やんわりとお伝えしてきました。

実はチケットも、非常にキレイなデザインなんです。

 

DSC_0586.JPG

 

券種ごとに色別なんです。

上から、銀、青、黄、緑、赤となっております。

前売券は、「前売一般 700円」「前売大高生・70歳以上 500円」の2種類があり、

色はぞれぞれ緑、赤です。(他のものは当日券、招待券です)

展覧会タイトルの美しいタイプフェイスを活かした、シンプルかつキレイなたたずまい!

品の良いデザインです。

そして、かわいいです。

 

前売券は、美術館、ならびに近隣書店様にて扱っていただいております。

ぴあ、ローソンチケットでは、それぞれ各社様の既存の用紙に印字されたものになっています。

ですので、美術館や書店様で買っていただいた方が、このチケットで、展覧会までのウキウキ感が

高まります。

私、保証します。

 

展覧会まであと一ヶ月を切りました!

みなさま、ぜひぜひお求めいただきますよう、よろしくお願い致します!

 

◆前売券情報

前売券販売期間:3月10日(土)~4月6日(金)

販売箇所:静岡市美術館、チケットぴあ[Pコード:765-035]、ローソンチケット[Lコード:47905]、

谷島屋呉服町本店、戸田書店静岡本店、戸田書店静岡城北店、江崎書店パルシェ店、

MARUZEN&ジュンク堂書店新静岡店

 

(R.A)

つぎは、森村さん。 第2回 "ちらしが出来ました!"

2012/03/03

こんにちは。学芸員のAです。

前回のブログのなかで、「ちらしが3月初頭にできる・・・」と発言しました。

お待たせしました。

お披露目させていただきます。

 

DSCN7291.JPG

(あ・・・ちょっと写真が斜めですみません。)

前回のポスター、覚えてらっしゃいますか?

アンディ・ウォーホルの《マリリン》と、森村さんのマリリン(※)が、並んだ構図でした。

ちらしは、A3二つ折りで、両A面の作りになっています。

 

開くとこんな感じ。

DSCN7292.JPG

 

とても、かっこいい。

ポイントはここ。タイプフェイスです。

 

DSCN7296.JPG 

タイトルは展覧会の顔、とも言えます。

文字、かなり細かく作り込んであるんです。

 

中面もキレイ、かつシンプルなレイアウトです。

 

DSCN7294.JPG

 

紙もいいんです。

しっとりとした質感ながら、適度なコシがあり、手に持つとふんわりした感触です。

デザインに興味がある方、特に印刷物なんかに興味を持っている学生の方、

機会があればぜひ見てください。ビビッとくると思います。

ちらし等、印刷物のデザインは、本展カタログを制作してくれた方と同じ方です。

ちらしの雰囲気とカタログの雰囲気との間に、親和性も感じていただけるのではないでしょうか。

 

出来たてホヤホヤです。これから各所にお送りするので、見かけた際は、

ぜひ手に取って見て下さい!

 

 

※各作品の正式タイトル、制作年等は以下のようになります。

・アンディ・ウォーホル 《マリリン》 1967年 高松市美術館蔵 

・森村泰昌 《Mのセルフポートレイト No.56/B(あるいはマリリン・モンローとしての私) 

 1995年 作者蔵)

 

(R.A.)

 

つぎは、森村さん。

2012/02/25

今日・・・ちょっと眠い。

あ、おはようございます。学芸課のAです。

事務所に行かねば・・・遅れる遅れる。遅r・・・あれ?

・・・貼ってあるポスターがいつもと違う。

 

DSCN7256.JPG

 

んん?

 

DSCN7257.JPG

 

!!

森村展のポスターだ!

なんか・・・すごいインパクトだな。

アンディ・ウォーホルの《マリリン》に、森村さん扮するマリリンが、さかさまに付いてる。

そして、文字情報も上下反転してる・・・。

いやーこれは。気になる。何がって、画像もそうだけどさ、キャッチ。

「まねて、まなんで、今の私がここにいる。」

シンプルだけど、力強い言葉。

 

これは・・・引き続き、情報が気になるところだな。

え?あ、ちらしは来月初頭に出来る??

ん??あ、前売は3月10日(土)から??ほうほう。もうすぐじゃないか。

これは引き続き気にしてこ。よし、気にしていこう・・・・。

 

(R.A)