静岡市美術館HOME > 静岡市美術館ブログ > 英国王室より、アン王女ご夫妻がご来館!

英国王室より、アン王女ご夫妻がご来館!

2019/10/10

10月9日(水)、静岡市美術館にアン王女ご夫妻が来館され、開催中の「印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション」をご鑑賞されました。

アン王女は、スコットランドラグビー協会の総裁を務めており、エコパスタジアムでのラグビーワールドカップ、スコットランド対ロシアを観戦するため来静、観戦前に当館にお立ち寄りいただきました。

 

「印象派への旅」展では、スコットランドのグラスゴーで船舶の売買で大成功し「海運王」と称されたウィリアム・バレルが築いたコレクションを中心に紹介しています。

バレル・コレクションすべてが日本初公開となる本展では、「グラスゴー・ボーイズ」や「スコティッシュ・カラリスト」といったスコットランドの画家など絵画作品も展示しています。

 

アン王女は、展示作品を1点1点熱心に、特に馬の絵や海景画の作品をじっくりとご覧になっていました。

当館にとっても、素晴らしい時間となりました。ありがとうございました!

 

 

アン王女夫妻1.JPG

アン王女とサー・ティモシー・ローレンス氏

 

 

(c.o)