静岡市美術館HOME > 静岡市美術館ブログ > 「春信一番!写楽二番!」のあれこれ

「春信一番!写楽二番!」のあれこれ

2015/08/19

「青磁のいま―受け継がれた技と美 南宋から現代まで」が8月16日に閉幕しました。

たくさんのご来場、ありがとうございました!

次回「錦絵誕生250年 春信一番!写楽二番! フィラデルフィア美術館浮世絵名品展」は、8月23日(日)からの開催です。
次回展まで、あと1週間・・・開幕に向け、急ピッチで準備しています!

 

さて、ここからのブログ『「春信一番!写楽二番!」のあれこれ 』では、展覧会の見どころを、当館のロゴマークくんと担当学芸員の会話形式でお届けします。

 

? (ロゴマークくん) 「どんなお話が聞けるかな~?」

 

(出品作品の解説などは、学芸員のコラムでご紹介します。こちらもお楽しみに。)

 

受付バナー.jpg

 

(c.o)

 

 

「錦絵誕生250年 春信一番!写楽二番! フィラデルフィア美術館浮世絵名品展

会期:2015年8月23日(日)~9月27日(日) 会期中無休!展示替え無し!

観覧料:一般1,100(900)円、大高生・70歳以上700(500)円、中学生以下無料

*( )内は前売りおよび当日に限り20名以上の団体料金

*障害者手帳等をお持ちの方及び必要な介助者は無料

前売券:8月22日(土)まで販売

静岡市美術館、チケットぴあ[Pコード766-801]、ローソンチケット[Lコード47347]、セブンチケット[040221]、谷島屋呉服町本店、谷島屋マークイズ静岡店、戸田書店静岡本店、戸田書店城北店、江崎書店パルシェ店、MARUZEN&ジュンク堂書店新静岡店