静岡市美術館HOME > 静岡市美術館ブログ > 「"鯉のぼり"をつくろう」ワークショップ、開催しました!

「"鯉のぼり"をつくろう」ワークショップ、開催しました!

2014/05/02

4月26日(土)、新年度最初のワークショップ

暦とあそぶワークショップvol.8

「こどもの日だ!家族みんなで"鯉のぼり"をつくろう」を開催しました。



昨年も好評だったこのワークショップ、今年は11組27人のご家族に参加頂きました!



さて、当館では現在、今回のワークショップ開催にあわせた

関連展示「こどもの日だ!昔のいろんな鯉のぼり」を

エントランスホールにて開催しています。


26koinobori.jpg



ワークショップ冒頭では、参加者みんなで展示中の鯉のぼり12点を鑑賞。

明治から昭和30年代頃までの貴重なものばかりです。


26kodomo2.JPG


「何に描いてあると思う?」

「...紙だ!!」


26kodomo3.JPG




そう、昔の鯉のぼりは和紙や木綿に、職人が手で描いていました。



極彩色で奇抜なデザインの関東系、


26kodomo4.jpg

《真鯉》 昭和30年代 紙に手彩色





墨の濃淡一色で描かれた関西系。


26kodomo5.jpg

《けうゑや 金太郎鯉幟》 昭和初期 紙に手彩色



ワークショップでは、この昔の鯉のぼりを参考に、オリジナル鯉のぼりをつくっていきます!


まずは下書きから。

昔の鯉のぼりのデザインを忠実に表現する人、オリジナルデザインを考える人。

26kodomo7.jpg26kodomo7-2.jpg

26kodomo8.JPG  


家族それぞれに、とても個性的なデザイン。出来上がりが楽しみです!



いよいよ鯉のぼりをつくっていきます。

キャンバス地にジェッソ(地塗り剤)を使って...

 26kodomo9.JPG


26kodomo10.JPG


26kodomo12.JPG

26kodomo11.JPG

26kodomo13.JPG


どれも、見事な極彩色、個性的なデザインの鯉のぼりが完成しました!

 26kodomo14.JPG26kodomo15.JPG



最後に昔の鯉のぼりと一緒にパチリ!

26kodomo16.JPG




「こどもの日だ!昔のいろんな鯉のぼり」展は5月6日(水・祝)まで開催中!観覧無料です。

ぜひ、ゴールデンウィークは静岡市美術館にお立ち寄りください!


26koinobori0.JPG



「巨匠の眼 川端康成と東山魁夷」展も好評開催中!

会期:2014年4月12日(土)~6月1日(日)

観覧料:一般1100(900)円、大高生・70歳以上700(500)円、中学生以下無料

*( )内は当日に限り20名以上の団体料金

*障害者手帳等をお持ちの方及び必要な介助者は無料


(s.m)