静岡市美術館HOME > 静岡市美術館ブログ > 4月19日(土)スタート! しずびオリジナル!ブックカバープレゼント企画

4月19日(土)スタート! しずびオリジナル!ブックカバープレゼント企画

2014/04/18

展覧会「巨匠の眼 川端康成と東山魁夷」、無事に開幕しました。

 

展示室内には、川端康成が収集した美術作品はもちろん、
文学ファンにはたまらない(!?)コーナーもあります!

 


川端の書斎の再現、


  書斎.jpg

 

(実際に使用していた文房具、座布団についた墨も見える...!)

 

 

 


川端文学を彩る美しい装幀本やその原画、

 

雪国(箱).JPG   雪国(表紙).JPG
         
川端康成著、芹沢銈介装幀 『雪国』 創元社1937(昭和9)年
(代表作『雪国』は静岡市出身の染色家、芹沢銈介による装幀。画像左は箱、右は表紙。)


 

 

 

谷崎潤一郎、太宰治、坂口安吾、三島由紀夫らが川端にあてた書簡など・・・。
 

太宰書簡部分.jpg


川端康成宛て太宰治書簡(部分) 1936(昭和11)年 公益財団法人川端記念会蔵
(芥川賞を自らに与えてほしいと懇願した手紙。全長5メートルほど...長~い!)

 

 

 

本展は、本当に見どころがたくさんあります。
ぜひ、文学好きの方にも楽しんでいただきたい!

 


そこで!


「しずびオリジナル!ブックカバープレゼント企画」を実施します!

 

川端康成、東山魁夷の著書を受付にてご提示いただいた方、先着100名様に
静岡市美術館オリジナルのブックカバーとシールをプレゼントします。
(「巨匠の眼 川端康成と東山魁夷」展をご覧の方に限ります。)

 

※ブックカバーは、文庫・新書サイズです。お手持ちの本にあわせてお使いください。
※ブックカバーは、金・銀の2種です。どちらか一枚をお選びください。
※数に限りがございます。なくなり次第、配布を終了します。

 

★bookcover2.jpg


しずびシールもついてきます!好きなところに貼って、あなただけのブックカバーに!

 


ご自宅に眠っている本や、購入したばかりの本など、川端・東山の著書であればOKです。
この機会に、ぜひ静岡市美術館へお出かけください。

 

 

 

展覧会「巨匠の眼 川端康成と東山魁夷」
会期:2014年4月12日(土)~6月1日(日)
観覧料:一般1100(900)円、大高生・70歳以上700(500)円、中学生以下無料
*( )内は当日に限り20名以上の団体料金
*障害者手帳等をお持ちの方及び必要な介助者は無料

 

(c.o)