静岡市美術館HOME > 静岡市美術館ブログ > ミュージアムショップ:地元デザイナーのグッズフェア実施中!

ミュージアムショップ:地元デザイナーのグッズフェア実施中!

2013/11/22

朝晩の冷え込みがだいぶ冬らしくなってきました。
みなさん、風邪などひかないようにお気を付けくださいね。


さて、ミュージアムショップ&カフェでは
現在開催中の徳川慶喜展と同じ期間の12月15日(日)まで、
静岡を中心に活動するデザイナー、花澤啓太氏のプロダクトを
『KEITA HANAZAWA POP UP STORE』と題して紹介しています。


 
花澤フ~1.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

静岡出身の花澤啓太氏は大学で油絵を学んだ後、
家具メーカーで家具・雑貨の企画デザインから製造まで携わりました。
その後北海道に移り、活動の幅を広げ、
2008年に地元静岡でデザイン事務所「mag design labo.」を設立、
現在に至ります。


花澤氏のつくるプロダクトは一見とてもシンプルですが、
さりげない優しさと素敵なユーモアを感じることができるものばかりです。
今回は少しではありますが、
特にショップスタッフがおすすめする品を2点ご紹介したいと思います。


まずは、出産祝いをお探しの方に一押し!
『おしばなし文庫』です。(全6種類 ¥3,675~)


花澤フ~2.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

子どものへその緒、手形や足形、乳歯など、
大切だけど、飾って毎日見るわけではないものも多いはず。
それらをまるで押し花のように
保存しておくための文庫本サイズの木箱です。


続いては静岡の老舗和菓子屋、松柏堂本店と花澤氏が
コラボレーションしたお干菓子、『茶園(さえん)』です。(1箱7本入¥1,050)


花澤フ~3.jpeg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 まるで茶畑の風景を切りとって、桐箱に詰めたかのような茶園は、
お茶の風味が濃厚で
静岡茶にはもちろん、コーヒーとの相性もばっちり。
寒くなってきた今の時期には、ホットミルクに茶園を溶かして
抹茶ミルクにするのもおすすめです。


当館カフェでは12月15日までの期間限定で、
德川将軍珈琲と茶園のセットメニュー(¥450)もご用意しています。


その他にもここでは紹介しきれない色々なアイテムを取り揃えています。
徳川慶喜展にお越しの際は、ぜひミュージアムショップもお楽しみください!

 (y.s)