静岡市美術館HOME > 静岡市美術館ブログ > 猫グッズ500名達成!好評につき、引き続きオリジナル缶バッチをプレゼント!

猫グッズ500名達成!好評につき、引き続きオリジナル缶バッチをプレゼント!

2013/05/16

静岡市美術館では、「レオナール・フジタとパリ」展を好評開催中です。

 

 

アンケートには、たくさんのご感想をいただいています。

その一部をご紹介します。中には愛のあるメッセージも...。

 

「藤田嗣治の作品や歩みなど時代などもよくわかった。写真や手紙なども実像を知ることができた」

「フジタの美しい乳白色を鑑賞でき満足。モディリアーニやルソーなど同時代の作家も面白かった」

「藤田嗣治さん...日本を離れ自分の愛する絵のために命をささげ、今、その愛が私たちの心に届いているような気がしました」

 

皆さんからいただいたお言葉は、職員の励みになっています。

アンケートにご協力いただき、ありがとうございます。

 

 

さて、本展では、猫を愛した画家・藤田にちなみ、特典企画として「猫グッズで粗品プレゼント」を実施しています。

本展をご観覧の方に限り、猫グッズ(猫の写真でもOK!)のご提示により、美術館のオリジナルグッズがもらえる、というもの。

先着500名様には、特別版として、オリジナル缶バッヂをプレゼントしていました。

 

そして、このたび、めでたく500名を達成!

通常のプレゼントに戻る・・・はずだったのですが、

好評につき、猫グッズをご提示いただいた方には、引き続きオリジナル缶バッヂをプレゼントします!!

 

缶バッヂ.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開幕から約3週間...たくさんの猫たちと出会えました!

ご提示いただいたグッズを、ちょっとだけご紹介しますね。

 

まずはこちら。

  猫グッズカードホルダー.JPG  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ペアでお持ちいただいた、猫のぬいぐるみ。

大きめのビーズでできた、キラキラのおめめがとってもチャーミング!

お行儀よく、ちょこんと揃えた前足もかわいいです。

ん?前足でチケットを挟んでいますね。なんと、カードホルダーとしても使えるようです!

 

 

 


続いては、こちら。着物でご来館いただきました。

 

着物.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

帯に注目!リボンをつけた猫の後ろ姿が描かれています。

帯には音符も散らばっており、猫がリズムに合わせて尻尾を揺らしているようにもみえます。

よくみると、着物にもたくさんの猫ちゃんが!

 

帯留め.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帯留めも黒猫が...あ、フジタの缶バッヂも!

オリジナル缶バッヂの使用例を教えていただきました。

 

このほかにも、猫モチーフのアクセサリーや、猫の目・耳・ひげがついた靴、

かわいい家族(猫)の写真などをご提示いただきました。ありがとうございます!

 

 

猫グッズで粗品プレゼントは、会期最終日まで実施しています(オリジナル缶バッヂはなくなり次第、配布終了)。

皆さま、ぜひ、お気に入りの猫グッズを手にご来館ください。

かわいい猫たちにお目にかかれるのを楽しみにしています。

 

 

「藤田嗣治 渡仏100周年記念 レオナール・フジタとパリ1913-1931」

会期:2013年4月20日(土)~6月23日(日)

休館日:月曜日

観覧料:一般1200(1000)円、大高生・70歳以上800(600)円、中学生以下無料

*()内は当日に限り20名以上の団体料金

 

(c.o)