静岡市美術館HOME > 静岡市美術館ブログ > 「レオナール・フジタとパリ1913-1931」 1万人記念

「レオナール・フジタとパリ1913-1931」 1万人記念

2013/05/16

本日、「レオナール・フジタとパリ1913-1931」展で1万人目のお客様をお迎えしました。


一万人目となったのは富士市からお越し下さった佐野邦子さん、みどりさん親子。
静岡県立美術館の草間彌生展をご観覧のあと、当館にいらして下さったという美術好きのおふたりです。

館長から記念品を贈呈しました。おめでとうございます!

 

ichiman_foujita.jpg 


 ご来館ありがとうございました。本日のご観覧がよい思い出になりますよう願っております。

 

フジタ展は6月23日までです。

5月26日までは、シズオカ×カンヌウィーク2013の連動企画として
エントランスロビーにて映像・パネル展示「エレーヌ・ジュグラリスと羽衣」も開催しています。

http://shizubi.jp/event/post_128.php

 

また、6月8日、9日に開催予定の Shizubi シネマアワーvol.8「猫」のチケットも好評販売中です。
あわせてお楽しみください。

http://shizubi.jp/event/shizubivol8.php 

 

(k.y.)