静岡市美術館HOME > 静岡市美術館ブログ > 国芳展 ギャラリートークを開催しました。

国芳展 ギャラリートークを開催しました。

2011/07/10

お暑うございます
国芳展、はじまりました!


初日、朝晩とギャラリートークをしたのですが、あまりに国芳の作品が面白く、あれも紹介したい、これも見てもらいたい、と思ってしゃべっていたら、一時間以上もしゃべってしまいました。

お付き合いいただいたお客様、ありがとうございました。

 

 


国芳展 ギャラリートーク.JPG

 

 

 

しゃべりすぎ?といいますか、ギャラリートークが長引いた原因は、そもそも展示作品が約210点、というボリュームたっぷりの展覧会であるから、なのです。

しかも、今摺ったかのような、美しい色彩の作品ばかりが並んでいます。
質、量とも見所満載!

前期・後期で、総入れ替えしますので、展示総数はなんと421点!そのうち、初公開73点 、
新発見17点です!

関連事業も満載
今日は、アダチ伝統木版画技術保存財団の方々による、浮世絵摺りの実演、子ども摺り体験がありますよ!
暑い夏、涼しい静岡市美術館で、国芳の魅力をお楽しみください!

 

(e.y)