静岡市美術館HOME > 静岡市美術館ブログ > 「みんなで巨大鯨を描こう!」本日よりスタート!

「みんなで巨大鯨を描こう!」本日よりスタート!

2011/06/15

いつでも誰でも参加できる「みんなで巨大鯨を描こう!」
本日より静岡市美術館 多目的室にてスタートしました!

 

DSCN4726.JPG 

 

これは、次回展覧会「没後150年 歌川国芳展」出品作品である、
国芳作「宮本武蔵の鯨退治」【後期(8/2~8/21)出品】を、
みんなでカラフルなマスキングテープを貼り付けて完成させよう!というイベントです。

 

約3mの巨大鯨ですから、完成にはまだまだ時間がかかります。
まだスタートしたばかりですが、
本日だけでもたくさんの来館者の方にご参加いただきました!

 

DSCN4731.JPG 


画面が大きいので、直線で貼ることのできる部分が多いのですが、
曲線部分、貼り出すと夢中になります...。


現在開催中の「ハンス・コパー展-20世紀陶芸の革新」は今月26日まで開催中です。
展覧会をご覧いただいた後は、ぜひ多目的室にお立ち寄りください。

 

DSCN4728.JPG

 

多目的室入り口では、大きな大きな猫さんが
「みんなで巨大鯨を描こう!」をご案内しております。

 実はこの猫さん、国芳が描いたものなんです!

大の猫好きとして知られる国芳は、猫の浮世絵をたくさん描きました。
もちろん、展覧会にも多数出品されます!
浮世絵ファンのみならず、本展は猫好きの皆様にも愉しんでいただけると思います!

 

国芳猫さん、もう一体は展示室出口に立っております。
猫さんは写真撮影していただけますので、ぜひ記念撮影してくださいね。
(※展示室内での撮影は禁止しております。)

 

本イベントは、開館日であればいつでも、どなたでも、ご参加いただけます。
歌川国芳展会期最終日(8/21)まで開催しておりますので、
みなさんぜひぜひ、何度でも、ご参加ください。

国芳猫さんと共にお待ちしております!

 

(m.y)