静岡市美術館HOME > 静岡市美術館ブログ > 親子で楽しむギャラリートーク&ギャラリートーク

親子で楽しむギャラリートーク&ギャラリートーク

2011/06/05

ハンス・コパー展の関連イベント

「親子で楽しむギャラリートーク」と「当館スタッフによるギャラリートーク」

を実施しました。

 

「親子で楽しむギャラリートーク」は、開館記念展の「ポーラ美術館コレクション展」でも開催しましたが(その時の様子)、

こちらは、通常のギャラリートークとは少し異なり、

美術に初めて親しむ子どもたちや、

子どもと一緒にきてもどう見ていいかわからない...

と思っていらっしゃる保護者の方に向けて実施し始めたプログラムです。

 

正直なところ、ハンス・コパー展もそうですが、陶芸の展覧会は、

はじめて美術館に来た子どもたちにとっては少し難しい展覧会かもしれません。

 

oyako1.JPG

 

今回は、簡単なアンケート配って答えてもらうことからスタートしました。

上の写真のように集まって、みんなの感想を聞いたり...。

そのあと、陶芸の作り方を説明したり...。

展覧会の内容に併せたプログラム内容になるのも、この親子トークの面白いところの一つです。

 

oyako2.JPG参加してくれた子には、"コパー展の"「鑑賞マスター認定証」を配りました!

この「親子で楽しむギャラリートーク」は

6月18日(土)10:30~11:30

にもう一回行いますので、是非ご参加ください!

 

 

copertalk.JPG また、通常のギャラリートークも会期中あと2回行われます!

6月11日、25日(いずれも土)14:00~

 

こちらもご参加ください!

 

(a.i)