静岡市美術館HOME > 静岡市美術館ブログ > ミュージアムショップ&カフェOPEN!

ミュージアムショップ&カフェOPEN!

2010/07/04

こんにちは。

梅雨空が続き、蒸し暑い日が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしですか。

静岡市美術館から嬉しいニュースです。

ついに、ついに、ミュージアムショップ&カフェが開店しました!

今日はその魅力的なお店についてご紹介します。

 

ショップでは、美術館のロゴを用いたオリジナルのグッズをはじめ、和書、洋書を含む様々な芸術関係の書籍を取りそろえています。

現在は「静岡発!Designマーケット」-地元静岡で生まれたデザインアイテム、と題したフェアが開催中です。

DSCN1041.JPG

 

DSCN1063.JPG

 

DSCN1043.JPG

 

DSCN1064.JPG

 

すみません・・・履物が可愛く、たくさん撮ってしまいました。

これらは、クリエーターの方と静岡地元のメーカーがともに制作したアイテムです。品物の随所に、商品へのこだわりと愛情が見られる品々です。

これら以外にも、可愛い品々がところせましと並んでいます。

たとえば・・・

DSCN1037.JPG

りんご型のメモ帳。メモ帳なので、一枚一枚はがして使うのですが・・・切り口もちゃんとりんご!

しかも本物のりんごにもあるアミアミで包まれてます!!

 

 

DSCN1039.JPG

洋ナシもあります。箱も本物そっくり。

DSCN1047.JPG こちらは「月光荘」という銀座の画材屋さんで扱っているスケッチブック、かばんのコーナー。

 

DSCN1048.JPG

このスケッチブック、裏表紙には「月光荘おじさん」なる人の不思議な・・・。

あ、あんまり言うとアレですね。秘密にしときます。

とっても使いやすそうです。

DSCN1059.JPG

書籍も、普段あまり見かけないような、とても面白い美術書がそろっています。

(私、写真右下の黒い本買いました。金沢21世紀美術館で行われたオラファー・エリアソン展のカタログ。

ドキドキが止まりません。)

DSCN1060.JPG

お手頃な文庫本も揃っています。

 

お手頃な宇宙人に似た人たちもいます。

DSCN1046.JPG  

そして、カフェと名前の付いているとおり、ここではコーヒーやお茶を飲むことができます。

このカップ見て下さい!ミュージアムショップ&カフェのロゴが、そのまま形になっているんです!!

これはもう・・・素晴らしいです!

(ウチのスタッフも本日買わせていただきました)

 

shizubi cup.JPG 

このように、ショップでは見るだけでも楽しく、興味深い品々が揃っています。

今後は、開館記念展や、各種イベントに即した書籍、グッズ類も、順次揃えてゆく予定です。

ミュージアムショップは、美術館を支える大きな柱のひとつですので、魅力的なお店が館内できて、本当にうれしいです。

うれしくてエントランスホールに行く度に覗いているんですが、財布のヒモが・・・簡単にゆるみそうで大変です。

 

現在、エントランスホールでは日詰明男さんの作品《プレアデス》が設置されています。

 

DSCN1044.JPGショップでは、このように日詰さんのグッズも取りそろえております。お見逃しなく!

 

DSCN1053.JPGご来店、お待ちシテマス◎

 

(R.A)